森小休@鹿屋/ランチで放牧豚の肉づくしビュッフェを味わい尽くす!

【森小休@鹿屋】ランチで放牧豚の肉づくしビュッフェを味わい尽くす!鹿児島県グルメ
スポンサーリンク
【2019/12追記しました!】

美味しい料理を好きなだけ食べられるビュッフェは、誰でも大好き。でも、育ち盛りの子どもや旦那さまは、がっつりとしたお肉が食べたい!と思っているかも。

Ken
Ken

確かに普通のビュッフェだと、物足りないんだよね…。

  • 美味しい料理を好きなだけ食べたい!
  • お肉もいっぱい食べたい!
  • おしゃれなお店で、おしゃれな料理を食べたい!
  • 静かな環境で料理を楽しみたい!

そんなわがままに答える、ビュッフェを見つけました。それは、鹿児島県鹿屋市にあるレストラン「森小休(しんこきゅう)」。

ビュッフェレストランはたくさんありますが、ここは自然放牧の自家製豚肉を使った料理に特化しているのが特徴です。

早速紹介していきます!

 

スポンサーリンク

「森小休」の外観・内観と敷地内の動物たち

森小休_外観

もともと森小休は森の中にある住宅型ホテルの横にありました。2016年7月に移転して、今の場所にあります。

ちょっと分かりにくい場所にあるのが難点!

場所は、鹿屋中心部から志布志方面に行く途中の奥まったところにあります。看板が小さいので、見逃さないようにしてくださいね!

高山観光の営業所を目指して行くと入る筋を間違いませんよ^^

森小休_庭

森小休_やぎ

Kou
Kou

動物を近くで見れるんだよ!豚ちゃんとワンちゃんと、ヤギちゃんがいたよ!

建物の外には豚が放牧されている区間があったり、ヤギや犬が気持ちよく過ごしているエリアがあったり、子どもが喜びます。

また、バーベキューや野外でのランチなどもできる場所が整備されていて、待ち時間も食べ終わった後も楽しめますよ。

 

店内は高い天井で開放的で明るい雰囲気。グランドピアノも置いてあり、生演奏も時々あるようです。

赤いテーブルクロスもおしゃれ!

現在はテーブルクロスは無くなったようです。(2019/12追記)

ソーセージやベーコンなどの販売スペースもあり、買って帰ることもできるのもいいですよね。

デザートも敷地内の店舗にて購入可能です!(2019/12追記)

 

スポンサーリンク

実は豚を育てている企業は漫画「美味しんぼ」にも登場!

美味しんぼ えこふぁーむ

さて、この森小休ですが「農業法人 有限会社えこふぁーむ」という会社が運営しています。

えこふぁーむは豚を自然放牧させ、ストレスがかからずリラックスした状態で育てているそう。

そのため、口の上でとろけるような、あっさりしたとした脂身としっかりとした赤身が特徴の肉質が自慢です。

なんと、あの洞爺湖サミットでのメイン食材にも選ばれました。

この育て方が、あの漫画「美味しんぼ」にも載っているんです!105巻です。

飼育や企業の理念など漫画で分かりやすく説明してあるので、ぜひ興味があれば見てくださいね^^

 

スポンサーリンク

自家製野菜と自家製豚肉を使った料理の数々

森小休_料理

お昼はランチビュッフェとランチコースと選べます。どちらも美味しいですが、今回紹介するのはビュッフェ。

今まで行ったビュッフェとの一番の違いが、7割の料理が放牧豚を使用した豚料理だということ。こんなに肉料理が占めているビュッフェは初体験。

生ハムの押し寿司、ハンバーグ、焼き豚、酢豚、ボロネーゼ、ハムマリネ、自家製ソーセージ、BBQ肉…etcと肉のオンパレード。

放牧豚を使ったカレーライスもあります。

最初に「自然放牧の自家製豚肉を使った料理に特化しているのが特徴」とお話しましたが、納得していただけたと思います。

もちろん自家製野菜のサラダもありますよ。ナムルやマリネもあり、肉の脂で胃が重くなったのがさっぱりします。

 

また、デザートも多くの種類がありました。

一口サイズのミニケーキや焼ドーナツ、コーヒーゼリーなどのスイーツは絶品。カロリーオーバーどんどこい!

自家製アイスと自家製ヨーグルトを混ぜて食べるのが私のおすすめです^^

Aki
Aki

デザートは別腹!

飲み物は一般的なドリンクに加え、ハーブティーが充実しています。

写真の赤い飲み物は、ハイビスカスティー。肉多めの料理を堪能したので、すっきりとした物を選びました。

ハーブティーに詳しい人はさまざまなハーブを混ぜて、オリジナルのハーブティーにしてもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

私の食レポ

化学調味料を一切使っていません!ということで、母として食の安全・安心という面でとても信頼できました。

基本的に薄味で、私にはちょうど良かったですが夫には物足りなかったよう。でも、健康のためには薄味がいいんですよ!

このビュッフェは肉づくしで、30前半の私の胃にはちょっと重かったですが、年頃の子どもや男性にはウケると思います。実際に、私の夫はかなり喜んで食べていました。

 

数回通っていますが、あまりメニューに変わりはないようです。さっぱりめのメニューが出てこないかな、と待っています!

また、低月齢の子連れランチは厳しいかもしれません。

子ども用の椅子はあります。ただ、きちんと自分で座っておける月齢出ないと厳しいです。

ベビーカーも店員さんに断って入れましたが、テーブルとテーブルの距離が近いので気になってしまいます。

さらに、子連れで60分という時間制限は自分が食べられない可能性があります。

席が空いていて客席に余裕がある場合でも、店員さんから「60分近くなりましたので…」と声がかかります。

低月齢の子どもと一緒に行く時には、大人の頭数があれば余裕を持って食べられそうです!

現在制限時間は無くなっているようです。嬉しいですね!(2019/12追記)

 

スポンサーリンク

「森小休」のお店情報

店名レストラン森小休(しんこきゅう)
営業時間●ランチ・カフェ 11:00〜17:00
●ランチブッフェ 11:00〜14:00
※ブッフェは13:30までの来店受付。
※時間制限は60分。
●ディナー 18:00〜21:00(前日までの要予約)
定休日毎週 水・木曜日
住所鹿児島県鹿屋市串良町上小原1972-1
電話0994-45-5618
FAX0994-45-5634
ホームページhttp://www.eco-pig.net/eat.html

 

ランチビュッフェは4名以上で来店すると、一人につき200円を値引きしてくれます。

 

また、ランチ限定ですが、開店から先着20名さまは1400円(税別)のビュッフェランチが、1000円(税別)になるサービスがあります。 ※このサービスは終了したようです。

先着値引きは2018年5月末日までのようですので、お得に美味しいランチを楽しみたい方は、ぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました