SR-UNX101(5.5合炊き炊飯器)の口コミと評判は?SR-HBA101の違いを比較

SR-UNX101(5.5合炊き炊飯器)の口コミと評判は?SR-HBA101の違いを比較家事

圧力鍋や、電気調理鍋を買って料理をラクにしたい。でも、キッチンに家電を増やせるスペースってなかなか無いですよね…。

いつもの家電でプラスアルファができるといいなと思ったりしますよね。

今回は、炊飯も調理も出来る1台2役の炊飯器「Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101」の口コミや特徴、SR-HBA101との違いをご紹介します。

スポンサーリンク

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101の口コミや評判

良い口コミと悪い口コミを調査し、まとめました。

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101の【良い口コミ】

● 放ったらかしで、本格的なミートソースが出来て感激です!
● 肉じゃがを作りましたが、こんなに美味しくできるのかと感動しました!
● お米が、ふんわりと柔らかさがあり、今までの炊飯器よりもお米の味がUPしたと、家族も喜んでいました。
● 本機は操作も簡単で、使いこなすのも簡単。
● 炊飯器1台分の場所しかとらずに、有効活用できるのはいいと思います。
● 冷凍することを前提としたご飯を炊ける機能は、まさに現代向けで便利。従来の普通に炊いた米を冷凍するよりも、格段に美味しい冷凍ご飯ができます。

やはり、1台2役なのが嬉しいという意見がとても多かったです。

また、実際に調理鍋として使ってみた方の意見を見ても、電気調理鍋に負けないくらい美味しく作れる事が分かります。

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101の【悪い口コミ】

● 何をするにもスマホとの連動が必須。
● レシピが少ない。

スマホと連動する事で調理鍋としても活用出来るというコンセプトなので、スマホを持っていない方や、使い慣れてない方だと向いていないですね。

レシピは、随時追加されていっているみたいなので、これからに期待です!

スポンサーリンク

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101の機能や特徴は?

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101の機能や特徴は?

1台2役とはいっても、実際にはどのような事が出来るのでしょうか。SR-UNX101の機能や特徴を詳しく解説します。

炊飯と調理が1台で出来る

炊飯器スタイルと調理鍋スタイルに分けてご説明します。

【炊飯器スタイル】

大火力おどり炊きで、ふっくら美味しい銀シャリに炊きあがります。

大火力おどり炊きとは、2つのIHコイルの通電を高速で切り替えて、強力な泡の熱対流を生み出す事で、ご飯を大きくふっくらさせる炊き方です。

また、「冷凍用ごはん」コースがあるので、週末にまとめ炊きして冷凍保存するだけで、平日には再加熱してもやわらかく美味しいごはんが食べられます。

まとめ炊きしたいけれど、冷凍するとどうしてもカチカチで美味しくなくなるので諦めていた方も、冷凍ごはんコースを使えば毎日炊く必要も無くなり、とてもラクになりますね。

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101の機能や特徴は?

【調理鍋スタイル】

材料を入れて、加熱時間をスマートフォンアプリから送信するだけでOKです。

また、調理レシピをスマートフォンアプリから送信する事で、自動で調理してくれます。適切に加熱をしてくれるので、セットをしたら後は放ったらかしでも安心です。

「キッチンポケット」アプリで自分仕様に

キッチンポケットアプリとは…毎日メニューが更新される「おすすめ」や、「1週間の献立」が表示され、食材から「レシピ検索」する事も出来る、とっても便利なアプリです。

まずは、キッチンポケットアプリをインストールしないと機能を十分に使う事が出来ないので注意して下さい。

アプリをインストールした後は、簡単。

①材料を入れる
②キッチンポケットアプリから作りたいレシピを送信して、本体の炊飯ボタンを押す
③出来上がりを待つ

たった、3STEPで出来ます。

アプリ内のメニューは随時更新されるので、色んなメニューが作れて料理が楽しくなりそうですね。

 

また、「出来栄え炊き分け」という機能があり、キッチンポケットアプリと連携する事で毎年秋に収穫されたお米の出来栄えに合わせて、炊き方をアップデートしてくれます。

スポンサーリンク

Panasonic大火力IHおどり炊きSR-UNX101とSR-HBA101の違い

同じPanasonicのSR-UNX101とSR-HBA101の違いをご説明します。

まず、炊き方をみていきます。

SR-UNX101は、大火力IHおどり炊きなのに対し、SR-HBA101は、前面発熱5段IHという炊き方を使っています。

前面発熱5段IHとは、側面や底面だけではなく、フタにもIHを搭載することで、前面から大火力で窯を包むように加熱する炊き方です。

 

SR-HBA101には、調理機能はついておらず、炊飯機能しかありません。その代わり、省エネになっており、電気代目安表示がついています。

調理機能が不要という方には、SR-HBA101はお手頃価格でふっくらとしたお米が炊けるのでオススメです。

スポンサーリンク

Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101をオススメする人

● 毎日の料理をラクにしたい
● 電気調理鍋が欲しいけど、置く場所に困る
● ごはんは、まとめ炊きしたい
● 毎日献立を考えるのが面倒だ
● スマホの操作を普通に出来る

これらに当てはまる方には、SR-UNX101をオススメします。

スポンサーリンク

最後に

炊飯も調理も1台で出来る炊飯器「Panasonic 大火力IHおどり炊きSR-UNX101」をご紹介しました。

スマートフォンアプリと連携をさせれば、放ったらかしで料理が出来ちゃうので、料理の負担を大幅に軽減してくれそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました